yukemuritop.JPG

2010年07月27日

九州に行ってきました。

終業式の翌々日に出発し、26日に帰還しました。
その旅行記でも。

●0日目

さて、旅立ち。と、その前に某会数学w

で、某会がほぼ定刻に終わり、代々木の吉そばで夕食。ドラッグストアやローソンで飲み物や軽食を買ってから直接東京駅へ。

今回使用する切符は九州全域のゾーン券。少々値が張りますが、九州島内特急列車自由席が乗り放題、行き券、帰り券が学割なら3割引。短期間で九州を巡りたいときにぴったりな切符。

そしてサンライズのノビノビ座席に乗車。指定席扱いなので割安、なのにカーペット敷きで膝掛けまでついてくるからとても快適。

IMG_4998.jpg
足を伸ばした状態。快適性の面から言えば583系中、上段よりはるかに上。

浜松を出たあたりで就寝。途中米原付近で目が覚めたものの、完全に目覚めたのは姫路到着時。5時間近くも眠れたわけです。。座席夜行では考えられませんね…

●1日目

岡山到着。
IMG_5016.jpg
岡山で分割、サンライズ出雲が先に出発。

岡山でシンカンセンに乗り継ぎ、博多まで一直線。本読んでる間に広島、小倉…うわぁもう博多に着いた…!っていう感じ。博多829着。ちなみに東京を6時に出るのぞみは博多1055着で、2時間半も早く着いたわけです。朝一番の飛行機とはいい勝負ですが…

IMG_5018.jpg
青色に塗り戻された100系@博多


そして9時発のかもめに乗って浦上へ。高級感あふれる革張りシート。
JR九州素晴らしい。


浦上降りてから、原爆資料館へ。

その後浦上駅に戻り、旧線の東園駅へ。徒歩15分程度の撮影地でしばし撮影。

IMG_5049.jpg

上の撮影地から徒歩30分弱(の予定が道のショートカットに失敗し実際には40分ほど)の場所でもう1枚。

IMG_5089.jpg

快晴なのはいいんだけど、体が溶けそうなぐらい暑い。スポーツドリンク900ml、緑茶500ml程度持って東園に降り立ったものの、すべて飲み干して、道沿いの自販機でいろはすを購入する始末。。とにかく暑い。

旧線を戻り、長崎駅へ。市電に乗って大浦天主堂、グラバー邸を観光。

IMG_5104.jpg
大浦天主堂。中は撮影禁止でしたが、ステンドグラスを通った光がきれいに壁にうつってました。

IMG_5109.jpg
グラバー園の中にある旧三菱第2ドックハウス。園内にグラバー邸をはじめ多数の建物があり、敷地はかなり広い。すべてまわるのに1時間半ほどかかりました。

夜景が見える時間帯までまったりしたら、半日位はつぶせるかもね。


長崎駅に戻り、駅前繁華街の中華料理屋でちゃんぽんを食べ(←期待してた程おいしくはなかった)、かもめに乗って博多へ。博多駅ホームでラーメンを食べて(←ココは無難に美味しい)から今宵の宿、ドリームにちりんに乗車。

IMG_5159.jpg

博多発車時で指定席満席、自由席には立ち席が出るほどの高乗車率。
しかし、お客さんの大半は小倉までの帰宅客。小倉からも多少の乗車があったものの、大半は行橋や中津で降り、柳ヶ浦発車時には乗車率30%ほど(自由席)に。柳ヶ浦発車後眠りに落ち、次に起きたのは大分での長停時。この時、自由席半室にお客さんはたったのふたりwww

大分では約2時間停車。
IMG_5164.jpg

ここでかつての能登自由席のようにボックスを占領し、横になって就寝。

●2日目

延岡を発車したあたりで目覚め。座席夜行にしては快適な目覚め。
ドリームにちりんは徐々に客を乗せつつ南下。日向市あたりでボックス席占領が厳しくなったので席をもとに戻す。

そして宮崎到着。


宮崎でそばを食べ、特急きりしまに乗り継ぎ。
夜行明けの疲れからか、車内では爆睡。

そしてこの旅行のハイライト、鹿児島に着きました!
鹿児島県って個人的に日本一好きな県なんですよね。だから自然とテンションアップ。

市電で市役所前下車。電停近くの温泉でリフレーッシュ!。
湯上りのコーヒー牛乳最高!
鹿児島市って県庁所在地の中で源泉数日本一らしいですよ!いやー鹿児島に住んだら毎日のように温泉に浸かれますねー!!
鹿児島で特に観光する予定も無かったので、城山公園の遊歩道を歩き、展望台へGO!



IMG_5189.jpg
桜島のこのずんぐりとした図体がいいですねー。噴煙上げてる姿もなんかカッコイイ!!

遊歩道を引き返し、鹿児島中央へ。ここで待望のかるかんを購入。
かるかん大好きなんですけど、なかなか手に入らないからこういう時にしか食べられないのが残念!
土産用の他に自分用のかるかんを1個買ったりしてw

そしてはやとの風に乗車ー!




…とここでテンションを元に戻して

IMG_5217.jpg
JR東日本がリゾートしらかみやみのりといった観光列車を快速として走らせる一方、特急列車として走らせているJR九州の自信作。車内の雰囲気がいいです。

車内販売も充実していて、時間帯に合わせて弁当、メロンパン、白くま、といった具合にオススメメニューを変えていました。流石JR九州。

吉松でしんぺい号に乗り換え。こちらは普通列車。
沿線の観光案内、各駅での停車時間を利用したみどころ紹介など、色々と工夫が凝らされていました。
IMG_5260.jpg
日本三大車窓である矢岳付近では残念ながら靄っぽくなってしまいました。


そして人吉到着。はやとの風にしんぺい。また訪れたいと思える区間でした。

人吉で2時間ほど時間があったので、人吉観光。

IMG_5306.jpg
青井阿蘇神社。国宝に指定されているそうで。

IMG_5311.jpg
永国寺、通称幽霊寺の池。この池に幽霊が出たとか。
寺内に誰一人居らず、本当に幽霊が出そうなお寺でした。縁側に座ってまったりと涼めました。ここ結構お勧め。

人吉といえば温泉、ということで帰り際に温泉へ(本日2回目)。いい湯でした。

人吉から特急くまがわに乗車。車内で、途中嘉例川駅で購入した「百年の旅物語かれい川」を賞味。駅弁ランキングで三連覇したとか。
IMG_5330.jpg
↑かなり寄っちゃいましたが弁当の中身
食べたけど、普通の駅弁だった…というのが率直な感想。
いや、まずいか美味しいかと訊かれたら美味しいと答えるけど、これで本当に1位なのかなぁ…?という感じ。
まぁ賞味期限間近だったし、美味しいという先入観が大きすぎただけかもしれませんね。。

そして新八代駅前の東横インに宿泊。新八代駅前は相変わらずコンビニの影が無かったので、つばめで熊本へ買出しに。

IMG_5364.jpg
新八代でつばめからリレーつばめにバトンタッチ。

●3日目
起床して、東横インの無料朝食を食べ、さぁ出かけるぞ!と思って乗る列車を確認しようとコンパス時刻表を開いたら、

予定していた列車は実は八代始発だった

という衝撃的事実に萎えてこの日の行程が白紙に。。

何があったかというと、「八代753発の人吉行き普通列車」が、脳内で勝手に「八代753発の人吉行き普通列車」に変換されてしまった…という残念なミス。


まぁ宿でゆっくりできたからよしとしよう。

特急くまがわに乗り、予定を変更して坂本駅徒歩15分ほどの撮影地へ。SL人吉を撮影。同業者自分含め2名。

IMG_5377.jpg
S字カーブを曲がり、接近してくる。

IMG_5379.jpg
そして撮影地を通過。

IMG_5385.jpg
煙を残し走り去ってゆく。あ、画面中央のおじさんのことじゃないよwおじさんは恐らく地元の同業者。


空模様が怪しくなってきたので、SL人吉の上りを撮らずに肥薩線を去ることに決定。リレーつばめを撮影しようかと思ったものの、良い撮影地が無く、歩き回るのも面倒だったので、リレーつばめ→ソニックで別府に一気にワープ。


別府駅で降りて近くの温泉へ。入湯料100円と安かったものの、入ってみると

熱い。

44℃以上はあるんじゃないかな。。
湯の中で腕を動かすと、ヒリヒリするレベル。
効用に「やけど」が含まれてた気がするけど、
こんなに熱いお湯じゃ逆にやけどしちゃうだろw

そんな熱い風呂にまったりと浸かってた地元のおじさんが声かけてきて、
熱い?ならその蛇口ひねって冷水出したら?さっきもっと熱かったからお湯止めたんだけど…
…ダメだこれより熱い風呂なんてムリだぁw


ちなみに別府温泉に来たのは小5以来2回目。小5の時に入った温泉もかなり熱かったから、別府温泉=熱いという固定観念が完全に頭に入りましたw

そしてソニックを再び使い小倉へ、小倉からヒカリレールスターで姫路。
レールスター車内で予め買っておいた「杜里弁当」を賞味。

P100727011207.jpg

大分名物とり天とおにぎり3個というシンプルな中身ですが、これが

美味しい。

弁当なのにとり天がジューシー。こういう弁当にありがちな「ネッチョリとした残念な衣」になってなかったし、おにぎりも美味。
普通に「百年の旅物語かれい川」より美味しい気がするんだが。。
大分行ったらこれ食べる事お勧めします。

そして姫路からサンライズ瀬戸ノビノビ座席に乗り継いで東京に帰還。



終わり。
タグ:旅行 九州
posted by 社長 at 04:27| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

更新再開?

とりあえず更新再開。
まぁいつまで気力が持つか知りませんが。
今日はここ最近撮り溜めた写真でも放出しようかと。色々と大きなイベントもありましたしね。

●京急ファミリーフェスタ@久里浜
5月の終わりに開かれたファミリーフェスタ。
IMG_4473.jpg
左から順に2100、600、旧1000。旧1000にはさよならヘッドマーク付いてました。

車両部品の即売会も実施していたので、いくつか購入。切れ幕3コマ200円とか良心的価格設定。cf.)某東京総合車両センターの販売会では特価で3コマ400円。まぁ大きさ違うけど。。
そのかわり外見からは中身が分からないので、どの行き先が入ってるかは広げてからのお楽しみw

●旧1000形さよなら運転
旧1000形のさよなら運転が文庫→三浦海岸→久里浜→(解体)の経路で運転。

往路@北久里浜
IMG_4649.jpg

復路@久里浜
IMG_4678.jpg
撮影地がどこもいっぱいで久里浜ホーム端で無理矢理。。

そしてさよならHM付き1000形を求めて大師へ。
IMG_4706.jpg

IMG_4733.jpg

●旧1000形FINAL LUN
華々しく本線でさよなら運転を行った旧1000形。最期の営業運転は大師線でした。
IMG_4821.jpg
KHKロゴも見納め。
IMG_4830.jpg
小島新田で川崎行きの幕を表示する。これが最期の営業運転。

乗り納めに来た人は20〜30人程度。特に最期だという雰囲気も無く、終着駅の川崎へ。
IMG_4845.jpg
営業運転を終え、回送幕を表示する。
IMG_4856.jpg
そして新町へ。

この次の日、久里浜に回送。お疲れ様。


●ねっくす
そういえば253も撤退したそうで。
IMG_4623.jpg

●スカイアクセス開業
トンネルの向こう側で新線が開業。
千葉ニュータウン→印西牧の原→印旛日本医大とちびちび延伸してたのに比べたら大延伸ですね。。
今回のダイヤ改正で、(京急線内での列車時刻に変更は生じないものの)京急車の京成本線に入る機会が激減したみたいです。
というわけで後追いですがブルスカの佐倉行き。
IMG_4878.jpg

そういえば北総の7250形が前面にエア急幕を装備してました。
IMG_4915,.jpg

●EF510牽引北斗星・カシオペア
能登北陸が消えてから夜行関連の撮影全くして無かったのですが、北斗星とカシオペアの牽引が510に変わったので出撃してみた。

…とその前に
485能登@宮原
IMG_4946.jpg
北陸の通ってたスジを使用しているので、宮原での撮影が可能に。能登定期の時はどんなに頑張っても宮原で能登を撮影することはできなかったもんね。489能登の時に一度でいいから宮原で撮りたかったなー。。

続いてあけぼの
IMG_4954.jpg


そしてカシオペア@西川口
IMG_4971.jpg
…ヤバい。違和感無いわwww
多分510のカシ釜が牽いたら釜と客車の一体感に言葉が出なくなりそうw

で、北斗星。
IMG_4974.jpg
シャッター切った瞬間にいやーな予感がしてたんだが、案の定編成切れた。。
この組み合わせ、なかなかいいじゃん。でもやはり24系には81牽引の方が似合うと思う。これって慣れの問題かな?
24系も結構老朽化してるから、北斗星用に新型客車製造とかならないかなぁ。。


まぁ色々だらだらと書いてきましたが、これで終了。ではでは。
posted by 社長 at 03:49| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。